等身大で、本気で、本音で

最高を目指し、最善を尽くし、限界を超える

西田 聡(にしださとし)

1960年、大阪生まれ。2008年、47歳の時に、突如、24年間勤務した会社を辞し、整体師に転身することを決意。多額の住宅ローンを抱え、当時高一と中二、二人の息子がいる身で脱サラし、未経験の仕事で起業するなど狂気の沙汰と、周囲の誰もが猛反対する。しかし、耳を貸さず、整体院の独立開業を断行。案の定、失敗、挫折、絶望の連続で、辛酸をなめ尽くすが、ぎりぎりのところで踏み止まる。修得した整体手技療法を基盤に、合氣道修行で得た心身修養の精髄を加味した「心整体法」を着想。病院で治らない慢性疾患や自律神経失調症専門の整体院という独自路線を歩み、自力で整体院経営を軌道にのせる。組織に依存せず、束縛されず、自分の良心や信念をいっさい曲げることなく、己の身一つでサラリーマン時代を大きく超える収入が得られることを証明する。その経験を生かし、脱サラ・起業に特化した整体塾を主宰。まったくの未経験者を「オンリーワンの整体師」に育てあげることについては、日本一の手腕を持つ。これまでに、50名を超える整体師を輩出。現役の整体師を続けながら、大阪府枚方市、千葉県船橋市を拠点にして後進を育成。また、各地で一般の方に向けたセミナーや体験会を開催し、「心整体法」を伝えている。

ごあいさつ

私は、24年間のサラリーマン生活を経て、整体師になりました。
サラリーマン時代、30代後半で、私はいわゆるうつ病になりました。
約10年間、とても苦しい時期を過ごしました。

仕事に向かうと、頭が真っ白になり、手がつけられない。
常につきまとう、どす黒い不安感、焦燥感。
まったく自信を喪失し、将来に夢も希望も持てない。

毎日が生き苦しくて、仕方がありませんでした。
これが一生続くと思うと暗澹たる気持ちになり、死にたいとさえ思いました。

そんな私を救ってくれたのは、お医者さまでも薬でもありませんでした。
合氣道をはじめとする、武道稽古を通じて得た数々の経験がもとになり、私は自分を取り戻すことができました。
20代の頃から読みふけった、精神世界に関する書籍の数々も役立ちました。

そんな自分の経験を仕事にしたい、人さまのお役に立ちたい。
その想いが、整体師という仕事に結び付きました。

当時、どん底にいた私が探し求めていた場所。
それは、心と身体の両方に、温かく寄り添ってくれるところ。
医療とは違う、解決の道を示してくれるところ。

私の整体院「心身楽々堂」はそんな場所を目指し、今日までやって参りました。
おかげさまでたくさんの方にご縁をいただき、ここへ来て本当によかったと喜んでいただいております。
ご縁のあったみなさまが、日々を自分らしく、幸せに過ごしてくださること。
それが、私の何よりもの喜びです。

そのお手伝いをさせていただくために、自分を磨き、高め続けることに最高の幸せを感じつつ、日々、精進を重ねております。

さらに、この素晴らしい「整体師という生き方」を分かち合いたい。
整体の仕事を通じて、自らが幸せになり、人さまを幸せに導き、社会に貢献できる人財を育成したい。
そのような想いをもって、“日本唯一の生き方を学ぶ整体塾”「心身楽々堂・整体塾」を立ち上げ、主宰・運営しております。

この想いに共感してくださるみなさまと出逢い、共に学べることを願います。
何とぞよろしくお願い申し上げます。

○ 自律神経不調専門整体院 心身楽々堂 代表
http://shin2raku2do.jp/

○ 日本唯一生き方を学ぶ整体塾 心身楽々堂・整体塾 主宰
http://shin2raku2do.biz/