前庭神経炎

耳からのめまいのなかでも神経(前庭神経)の障害によって、激しい回転性めまいがおこる疾患です。

症状

激しい回転性めまいが突然起こります。
めまいの程度はメニエール病より強いことが多く、数日間は動けない場合もあります。
少しずつ良くなりますが、体を動かした時のめまいや、体のふらつきが数週間から数ヶ月間続きます。
大きなめまいは一度きりですが、軽いめまいが残ることがあります。
めまいと一緒に耳鳴りがしたり、聞こえが悪くなったりすることはありません。
めまいがおこる7-10日前に風邪にかかっていることが多いという見解もあります。

原因

  • 風邪のウィルスによる感染
  • 神経にいく血行の障害
  • 神経そのものの変性

などが考えられています。

トップページへ戻る