「お客さまの声」の活用方法

西田です。

昨日、通院中のお客さまから言われて、ハッとしたことがあります。
それは、

「調子が悪い時、落ち込んだ時は、先生のホームページの『お客さまの声』を読んで、元氣を出すんです」

あれを読むと、「苦しんでいるのは、自分だけじゃない」「自分もいつかきっとよくなる」と思えるのだそうです。
なるほどなぁと、強く感心した次第です。
また、もっと積極的に「お客さまの声」を集めなきゃと反省をしました。

4月から、積極的に収集活動を開始いたします。
みなさん、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

画像の説明

コメント


認証コード8758

コメントは管理者の承認後に表示されます。