整体施術の流れ

心身楽々堂では、1.初回おうかがい票の記入、2.問診・カウンセリング、3.施術内容の説明、4.検査、5.施術、6.確認、7.指導、 8.改善計画の話し合い、9.会計・次回予約の順で施術を進めます。初回の場合、1~9までのトータル所要時間は、初めての場合で約60分です。2回目以降の場合は、2・4・5・6・7・9で、約30分です。

1、初回おうかがい票の記入

初めてご来院いただいた方には「初回おうかがい票」に必要事項をご記入いただきます。ただし、事前に「新規ご予約フォーム」にてお申し込みいただいたお客さまは、記入は不要です。

新規ご予約フォーム

2、問診・カウンセリング

初回うかがい票の内容に基づき、現在の症状や、状態を詳しくお聴きいたします。どこがどのように痛いのか、つらいのか、それはいつ頃からなのか、お話しください。小さなことでも、気になることは遠慮なくお聴かせください。痛みや症状の根本原因を推測するために、日常生活やお仕事の内容についてお訊ねすることもありますで、差支えのない範囲でお伝えください。情報は、痛みや症状の根治のために、たいへん重要です。また、話すことが癒しにもつながります。ぜひご協力ください。

3、施術内容の説明

問診結果を踏まえた上で、施術の方針や狙いをご説明し、お客さまのお悩みにどのように対応するのかを伝えます。つまり、お客さまの症状や痛みの原因は何で、どうすれば、どのくらいの期間でよくなっていくと予想がされるのか、これまでの実績と経験を踏まえてお話をします。必要に応じて、解剖図や骨模型を利用し、身体の仕組みなどもご説明します。その上で、どのような施術をするのかをご説明いたします。説明にご納得がいただければ、次の行程に進みます。

4、検査

痛みがある場合は、どのような体勢、どのような動作で発生するのか、調べ、記録します。必要に応じて、可動域などを撮影して記録します。初回のみ(一部は 2回目以降も)、施術前後の身体の変化を確認するために、立位の姿勢を、前面、側面から撮影をします。その他、必要に応じて、動作や呼吸の検査をします。

5、施術

問診や検査結果に基づき、一人一人の症状に最適の施術を組み立てます。身体は全身が連携して動くものなので、局所の痛みや症状であっても、毎回、必ず全身の施術をします。随所に検査をはさみながら、お客さまに、短時間で身体が変化することを実感していただきます。施術中はできるだけ力を抜き、ゆっくり呼吸をしてください。痛い施術はしませんが、万が一痛みや違和感がある場合は、すぐに告げてください。身体に触れている時間は、15~20分程度です。

6、確認

施術が終了したら、お客さまの実感を確認します。また、最初に行った検査を再度実施し、施術前と変化があるかどうかを確認します。事前に撮影を行った場合は、再度撮影をし、前後の写真を比較します。確認は、その場で痛みを取ること、症状を軽減させることを目的としていません。施術に対して、お客さまの身体がどう反応しているのかを把握するのが、その目的です。

7、指導

施術後の注意事項を説明します。特に日々の生活で心がけて欲しいこと、実践して欲しいことがあれば、お伝えします。姿勢や呼吸法、あるいは自己療法を指導することもあります。

8、改善計画の話し合い

改善や根治に向け、どのように取り組むのか、話し合いをします。お客さまにとって最善と思われるプランをご提案しますが、強要はしません。何よりも、お客さまが主体的、積極的に改善や根治に取り組むことが、大切だからです。場合によっては、複数回の施術日程を決めることもあります。一般的には、数ヶ月~ 1 年以上患っている慢性症状の場合は、 5 回目くらいまでは週に 2~ 3 回のペースで来院することを勧めます。

9、会計・次回予約

すべてが終了したら、受付にて会計をしていただきます。日時の都合がつくなら、次回のご予約をしておかれることをお勧めいたします。日によっては予約が混雑することもありますので、特に自分のペースで通いたい場合は、数回分まとめて予約をとっておかれるとよいと思います。

ご相談、ご予約はお気軽に

072-813-8223

 

電話受付時間は、9〜18時です
ホームページを見た、とお電話ください

  1. 2017.10.15

    過敏性腸症候群、不安障害(城陽市、30代女性/主婦)

  2. 2017.10.14

    めまい、頭痛、首肩こり(宇治市、60代女性/主婦)

  3. 2017.10.13

    起立性調節障害(尼崎市、10代男子/中学生)

  4. 2017.10.12

    起立性調節障害(寝屋川市、10代女子/中学生)

  5. 2017.10.11

    めまい、頭痛、肩こり(京田辺市、30代女性/会社員)

  1. 2017.10.15

    過敏性腸症候群、不安障害(城陽市、30代女性/主婦)

  2. 2017.10.13

    起立性調節障害(尼崎市、10代男子/中学生)

  3. 2017.10.12

    起立性調節障害(寝屋川市、10代女子/中学生)

  4. 2017.09.19

    起立性調節障害(香里ヶ丘、10代男子/中学生)

  5. 2017.09.16

    起立性調節障害(楠葉丘、10代男子/中学生)