整体読本「掌ひとつの革命」

癒しの人間学「心整体法」の入門書
無料で差し上げます。

無料ダウンロード >
学びの分かち合い

群れない、慣れない、頼らない

「群れない、慣れない、頼らない」———— 画家である堀 文子先生の生き方のモットーだそうです。『ひとりで生きる』という本からの抜粋です。「人に屈服しないためには、闘わなくてはなりませんが、私は闘うのが嫌いです。そうなると脱走するしかない。こ...
社会について

調教しない、されない生き方を

添付の写真は、某有料ライブラリーからダウンロードしたものです。有料写真として提供されているくらいですから、おそらく現在の学校の現場においては、ごく一般的な光景と認識されているのでしょう。中には、仕事としてこのような光景の中に身を置き「おかし...
仕事について

武道から武術へ、そして整体へ

私は幼い頃から闘うこと、争うこと、競うことが嫌いだった。身体を動かすのは好きなのだが、スポーツは苦手だった。そんな自分を「情けない」と恥じたし、コンプレックスを持っていた。学校へ行き出してからは、よく「男のくせに……」と揶揄され、いじめられ...
社会について

たかがマスク、されどマスク(10)〜 近くの公園で感じたこと 〜

マスクをしようが、しまいが、どっちでもいい。いろんな都合や事情があるだろうし、自分で決めればいいだけのこと。しかし、100%近い人間がマスクを着用して顔面の半分以上を隠し、白昼往来を闊歩している光景は、私の目には異常としか映りません。時間が...
学びの分かち合い

『アホは神の望み』〜 Stay Honest,Stay Stupid 〜

整体修行時代、師匠が頻繁に口にしていたことがあります。それは「アホになれ!」ということです。と言っても、決して頭を悪くしろということではありません。考え過ぎるな!常識にとらわれるな!人から何を言われようと、自分が正しいと思うことを貫け!自分...
社会について

映画『アイランド』〜 自由であることに命をかける 〜

連続投稿、ご容赦ください。昨日観た映画の内容が、先の投稿で伝えたいこととかぶるので、ご紹介します。観たのは、この「アイランド」という映画です。あらすじをご紹介すると、   「大気汚染から守られた清潔な都市で暮らす人々のあこがれは、日々行...
社会について

コロナワクチンの副作用

時々、お客さまから「新型コロナウィルスのワクチンは接種した方がよいでしょうか?」と相談を受けます。私の回答は「私は絶対に接種しませんし、自分の身内が摂取しようとしていたら、全力で制止します」と伝えます。その理由としては、1)治験が十分されて...
社会について

本当に「緊急事態宣言」が必要なのか?一人ひとりがよく考えよう

本日、東京、大阪、京都、兵庫に3度目の緊急事態宣言が発出されました。期間は、4/25〜5/11だそうです。これが本当に必要なことなのかどうか、一人ひとりがよく考えるべきだと思います。 以下、ネットで拾った映像です。ドイツの方が、極めて...
仕事について

【野性を取り戻すために】〜 整体の学びを勧める理由 〜

コロナ禍を機に、私が実践提唱する整体の本懐は、「野性を取り戻す」ことであると気付かせていただきました。違う表現をすれば「自然な身心の営み(機能)を取り戻す」ことです。それは「人間らしさを取り戻す」ことであり、「本当の自分を生きる」ことです。...
社会について

日本人よ、野性を取り戻せ

本日、東京、大阪、京都、兵庫に3度目の緊急事態宣言が発令されることが決定したようだ。期間は、4/25〜5/11。飲食店に対する時短要請や酒類提供禁止など、馬鹿馬鹿しさ、理不尽さ、異常さもここまで度が過ぎると、もはや言葉も出ない。それにしても...
タイトルとURLをコピーしました