想い

いまこそ人間再興の時

千葉県船橋市へ向かっている。三日間の整体起業講座。今月は、研修生を一人送り出す、特別な月。いつも以上の気迫で臨もう。〜 * 〜 * 〜 * …

想い

本当に世界平和に貢献したいなら

昨日読んだ本に、全く同感の一節を見つけた。僭越ながら、私が整体塾門下生に対し、よく話すことと同じだ。以下、引用させていただく。〜 * 〜 * 〜…

想い

自灯明、法灯明の生き方を

現在、日本人の大半が、雇われる働き方を選択します。企業や組織に所属さえしていれば、一定以上の収入が約束されます。そこそこ、いい暮らしができるでしょう。…

想い

いかに生きるか

昨日の大阪の夕焼け空。壮絶な赤。美しいと感じる一方で、尋常でない「何か」を感じた。現代は、モノやサービスがあふれ、便利で豊かな社会だ。しかし…

想い

一所懸命に生きる

老いること、死ぬこと。最近、この二つに、リアルに向き合う機会が増えています。いずれも、誰もが必ず通る道です。しかし、現代日本においては、いずれに…

想い

人間学としての整体

【人間学として】私が整体塾でお伝えしている「心整体法」。これは“日常に生かす癒しの術”であると同時に、“生涯をかけて学ぶ人間学”として育てている。…

想い

私たちが最も恐れているものとは?

私たちの行動を阻み、生き辛くしているもの。それは「恐れ」である。しかし、その恐れがなんであるか、私たちの多くは正しく理解していない。私たちが、最…

想い

原点へ

【原点へ】10年前。私は大きく人生を変えた。サラリーマンから、起業家へ。依存し、束縛される生活から、自立し、自由を求める生活へ。受動…

想い

師と道と

10年前、2008年1月。まだサラリーマンだった頃だ。私は、ある人物に出逢った。村松幸彦先生。私の整体の師である。師は、会ったばかり…