通院回数・ペースについて

line.png

「何回くらいでよくなりますか?」

何回くらい通えばよくなるのか?どのくらいのペースで通えばよいのか?整体院へ来院する誰もが気になることではないでしょうか。事実、初めてのお客さまから、よく質問をされます。このページでは、通院回数やペースについて、詳しく解説をいたします。

ご予約・ご相談 072-813-8223

どうしてもお伝えしたいこと

通院回数やペースについて述べる前に、どうしてもお伝えしておきたいと思います。
まず、以下のことを、ご確認、ご理解ください。

当院の基本方針

別のページでご説明しておりますが、当院は次の三つを基本方針にしております。

  • 自然
  • 根本治癒
  • 自律・自立

つまり、いついかなる時も、お客さま各人が本来もつ自然治癒力が最大限に発揮されるようお手伝いをし、それによって痛みや症状を根本治癒させ、自分自身の力で健康を守れるようになっていただくという姿勢を貫いております。

身体は、必要があって痛みや症状を発症しています。
だから、是が非でも治すという行為は、必ずしもよいことではないと考えます。
身体が、自らの意志と力で治ることが何よりも大切と考えます。

なぜなら、一切のリスクがなく、安全だからです。
そして、それが真によくなる、確実に治ることだと考えるからです。

自然治癒には時間が必要

身体は、神経系、内分泌系、免疫系、呼吸器系、消化器系、循環器系、筋骨格系、泌尿器系、生殖器系等、さまざまなシステムが関係し合って生命を営んでいます。
これら個々の機能や、それぞれの連携が乱れた状態が、慢性的な痛みや症状、あるいは病気と呼ばれる状態です。

個々の機能にせよ、機能連携にせよ、それは大自然の営みと同様、非常に複雑で緻密なものであり、とても人智の及ぶものではありません。
機能や連携の乱れは、人間が手を加えて治るものではないのです。
つまり、正常なリズムやバランスを取り戻すのは、身体に委ねる以外にないのです。

身体に委ねる、つまり自然治癒力に委ねる。
それが、真によくなる、本当の意味で治るということです。

しかし、自然治癒は、概して時間がかかります。
身体は、生命を維持しながら、さまざまな調整をするからです。
痛みや症状は、長年かけて培った様々な生活習慣が原因となっていますので、それらを改善することも必要です。

ゆえに、長年患っている痛みや症状は、どうしても治癒に時間がかかります。
そのことを、ぜひご理解ください。

ご予約・ご相談  072-813-8223

自然治癒のプロセス

当院では、自然治癒・根本治癒を目指していただきます。
自然治癒の過程には、大きく分けて、次のふたつの段階があります。

  • 変化・順応段階
  • 調整・回復段階

といっても、明確に二分できるわけではありません。
場合によっては、二つの間を行ったり来たりを繰り返すこともあります。

わかりやすく説明するために、たとえ話をします。

痛みや不調を治癒させるプロセスは、新たなスポーツを習うのに似ています。
それも例にあげながら、治癒の段階についてご説明いたします。

変化・順応段階

施術の刺激に対して、変化し、順応しようとする段階です。
植物の成長でいえば、土壌を肥やし、しっかりと根を張る段階です。

外部からの接触や刺激は、いくらやさしいものであっても、身体は警戒をします。
だから、最初は受け入れようとしません。

しかし、繰り返し接触することにより、それを受け入れるように変化していきます。
そして、刺激に対して順応しようとし始めます。

少し難しいですね。
では、たとえ話で説明しましょう。

たとえば、テニスを初めて習うとしましょう。

初めて触れるテニスラケット、最初は握り方さえわかりません。
構え方、振り方もわかりません。
ボールをラケットに当てることさえ、一苦労です。
それらを教わり、練習しながら、少しずつテニスというスポーツに馴染んでいく。

以上が、変化・順応段階です。

施術でいえば、最初の3~10回くらいは、この変化・順応段階にあたります。
この段階においては、なるべく日を詰めて、集中的に通うことをお勧めするのは、以上のような理由があるからです。

調整・回復段階

変化、順応を繰り返した結果、身体は自分で何とかしようとします。
自分で調整し、そして回復していく大切な段階です。
植物で言えば、芽が出て、茎が延び、葉が開いていく、そんな段階です。

テニスのたとえで言うと、ラケットでボールを打つことができる段階です。
相手と打ち合いをすることも、できるようになります。
面白いので、自分で練習をしたり、あれこれ工夫をして上達しようとします。

しかし、すんなりとはいきません。
一進一退を繰り返し、だんだんと上手になっていくものです。
時には、スランプに陥ることもあります。

身体の治癒も同じあり、これが調整・回復段階です。

ここでぜひ考えていただきたいことがあります。
テニスの上達において、もっとも大切なことは何だと思いますか?

私は「本人の上達したいという想いや意志」だと思います。

実は、痛みや症状の治癒においても、まったく同じことが言えます。
本人が、治りたいと切実に思っているかどうか。
それによって、結果やスピードは、大きく変わってきます。

以上のような段階を経て、身体は自然に治癒軽快して参ります。
どうか焦ることなく、希望をもって、かつご自分のいのちの力を信じて、治癒に励んでいただきたいと思います。

「何回でよくなりますか?」

この質問は、テニススクールへ通い「何回で上手になれますか?」と質問するのと同じです。
あなたがテニスコーチなら、何と答えますか?
「あなたの努力次第です」と答える以外にないのではないでしょうか?

ご予約・ご相談 072-813-8223

通院回数・ペースのめやす

では、どのくらいの通院回数、ペースで通えばよいのでしょうか?

痛み、症状は、一人ひとり異なります。
痛みや症状の状態、発症に至る経緯や原因、患っている期間、すべて異なります。

また、日常生活をどう過ごすのか、どのような気持ちで暮らすのか。
それも、治癒に大きく関わります。

よって、たとえ同じような症状でも、何回くらいでよくなるのか、どの程度の期間が必要なのか、一概には言えないのが正直なところです。

とは申すものの、これから整体院へ行くお客さまは、めやすが知りたいことと思います。
なので、これまでの経験と実績より導き出した、めやすを示します。

ただし、ここで提示するのは、あくまでもひとつのめやすに過ぎません。
実際には、もっと早く治る人もたくさんいます。
逆に、もっと時間がかかる人もいます。
あくまでも治癒軽快に要する期間は、諸条件により、大きな個人差があることをご理解ください。

数日~1週間くらい前からの痛みや症状

まずは、1回施術を受けて、3日間くらい様子を見ることをお勧めいたします。
日を追うごとに痛みや症状が軽減しているようなら、さらに3日間くらい様子を見てください。
初回から1週間後に、痛みや症状が完全に消滅しているなら、それでOKです。
しかし、まだ残っている感じがあるなら、初回から1週間後に再度来院してください。
最近発症した痛みや症状であっても、長年に渡る積み重ねが原因である場合がほとんどです。
ゆえに、一時的に痛みや症状が消滅しても、再発の可能性は十分にあります。
痛みや症状ななくとも、数回は全身調整の施術を受けることをお勧めいたします。
合計施術回数は、5回以内で済むことがほとんどです。

数週間~1ヶ月くらい前からの痛みや症状

このような痛みや症状の場合、慢性化する一歩手前であることが大半です。
初回施術を受けた約1週間後に、再来院をお勧めいたします。
その際に、痛みや症状が軽減していたら、10日~2週間後に3回目の施術を受けてください。
逆に、痛みや症状に変化がないなら、3回目は1週間以内、できれば3日後くらいに来院ください。
徐々に間隔を空け、3週間、痛みや症状が発症しなければ、OKです。
合計施術回数は、10回前後で済む場合が多いです。

数ヶ月~1年くらいお悩みの痛みや症状

痛みや症状が、慢性化しています。
これを機に、しっかりと根治することをお勧めいたします。
若いうちは体力でカバーできますが、高齢になった際に後悔するからです。
最初のうちは、週に2~3回のペースで、5~10回程度通うことをお勧めいたします。
様子を見ながら、徐々に施術の間隔を空けていきます。
症状によって個人差がありますが、合計施術回数は10~30回程度、所用期間は3~6ヶ月程度のことが多いです。

2~3年以上、お悩みの痛みや症状

何年にもわたって悩み続けている場合、痛みや症状は完全に慢性化しています。
身体の疲労・緊張状態は、そうとう強いと想像されます。
根治を目指すなら、少なくとも半年、場合によっては1年以上、通院が必要になります。
施術回数については、最低30回は必要でしょう。
複数の薬物(特に向精神薬)を服用している場合は、その倍以上かかると考えた方が無難です。
減薬や断薬に、とても時間を要するからです。
もし減薬や断薬をしないなら、いくら当院で施術を受けても、根治にはたどりつきません。
いずれにせよ、最初の1~3ヶ月間程度は、週に2~3回、通うことが必要です。
その間、あまり変化は顕れないかも知れませんが、それでも諦めずに続けることが大切です。
土壌を肥やす、地盤を固めるためです。
2回目以降の施術は、定額料金制を利用することもできます。

定額料金制

ご予約・ご相談  072-813-8223

回復パターンについて

回復パターン(=どのようによくなっていくのか)には、大きな個人差があります。

最初から順調によくなっていく人もいれば、なかなか変化しない人もいます。
中には、却って悪くなったように感じる人もいますし、一進一退を繰り返す人もいます。

ここでは、よくある代表的な回復パターンを6つ、提示いたします。

しかし実際には、複数のパターンが複合しています。
もちろん、ここにあげたパターンにあてはまらない場合もあります。
なので、あくまでも参考とお考えください。

回復パターンA

時間と比例して、施術回数を重ねるごとに、順調によくなっていくパターンです。
患っている期間や発症してからの時間が短く(数日~数週間)、服薬など他の治療をしていない場合、このようなパターンをたどる場合があります。

回復曲線A

回復パターンB

最初のうちはほとんど変化せず、ある時、好転に向かうパターンです。
数ヶ月~数年の慢性化した症状の場合、このようなパターンをたどる場合が多いです。
変化がみられず、途中であきらめてしまう方も、少なからずおられます。
たいへんもったいないと感じます。

回復曲線B

回復パターンC

最初、悪化したように感じるパターンです。
症状の重い場合や、長期にわたり薬物を服用している場合に多いパターンです。
しかし、ぜひご理解いただきたいのは、決して悪化しているのではないということです。
緊張のあまり、停止していた身体の機能が働き始めた結果、排毒や調整をしているのです。
残念ながら、それを理解せず、「悪化した」という方も多いです。

回復曲線C

回復パターンD

一進一退を繰り返しながら、穏やかによくなっていくパターンです。
長い期間(数ヶ月~数年)にわたり患っている場合、このパターンをたどることが多いです。
ただ、一進一退とは言いながら、悪くなることは決してありません。
身体が調整した結果として、一時的に悪くなっているように見えるだけです。

回復曲線D

回復パターンE

最初にグンとよくなるパターンです。
比較的年齢の若い人(10~20代)が、患っている期間が短く(数週間程度)、服薬を一切していない場合、こうなることが多いです。
1回で劇的によくなるので、たいへん不思議がられます。

回復曲線E

回復パターンF

最初にグンとよくなって、すぐに元へ戻るパターンです。
なぜこうなるのかわかりませんし、数は少ないですが、こういうパターンもあります。

回復曲線F

ご予約・ご相談  072-813-8223

本気でよくなりたい!元氣になりたい!そんなあなたへ

まずは10回通うことを、強くお勧めいたします。

数ヶ月~数年にわたり悩み続けている自律神経失調症や慢性症状は、治癒に時間を要します。
なので、まずは10回通った上で、その後どうするかをご判断ください。

もちろん、もっと少ない回数で治る人もいますし、もっと多くの回数が必要な人もいます。
しかし、新しくスポーツや稽古事を始める時と同様に、ある一定期間、継続して通わないと上達しない、つまり効果が自覚できないことをご理解ください。

なぜ10回?

私共の経験で申し上げると、どのような症状でも、10回通えば、改善が自覚できたり、その兆候がみられることが、ほとんどだからです。
もちろん、すっかり治癒軽快する人も少なくありません。

ただし、単に10回施術を受ければよいということではありません。
通院の間に、姿勢や呼吸、ものの考え方等、さまざまなことをお伝えいたします。
それを普段の生活に生かすことが、とても大切です。

もし、10回通ってもまったく改善が自覚できず、なおかつ「ここでよくなるとは思えない」と感じるのであれば、正直におっしゃってください。
治癒のためには、ご本人の気持ち、意志、心のあり方がいちばん大切です。
つまり、治ると思えないのに、治るはずがありません。

当院では、「本人の身体の意志と力で、自然治癒、根本治癒すること」を目指します。
なぜなら、それが“本当によくなる”ということだからです。
そのため、ある程度の回数と期間、心身楽々堂に通っていただかないと、効果が感じられません。

なので、当院において治癒軽快を目指すのかどうか。
そのご判断は、少なくとも10回通院してからにしていただきたいのです。

10回も通うの!?

10回通ってくださいとご提案申し上げると、ごくたまにですが、「そんなに通わなくてはならないのですか!?」と驚く方がおられます。

しかし、考えてみてください。
いったいどれだけの年数をかけて、その痛みや症状が発症したのでしょう?
どれだけの長い期間、患って来られたのでしょう?
それが、たった数回通うだけでよくなると、本気でお考えなのでしょうか?

現代人の多くは、早く結果を求めます。
何でも簡単に、手早くできるようになった便利な生活に慣れているからでしょう。

私としても、出来る限り早くよくなって欲しいと願っています。
少ない通院で済むよう、一生懸命に努力をいたします。
だからといって、10回の通院を躊躇するのは、余りに横着ではないでしょうか。

10回通っても、当院の場合、たった53,000円の出費です。
それだけで、長年の痛みや症状から解放される望みが得られる、あるいはその足がかりが作れるのなら、安いものだと私は思うのですが、いかがでしょうか?

ご予約・ご相談  072-813-8223

24時間、365日ご予約可能

翌日以降のご予約であれば、専用フォームにて受け付けをしております。
営業時間や定休日にかかわらず、24時間、365日、申し込み可能ですので、初めて当院をご利用いただくお客さまは、どうぞご利用ください。