過呼吸、吐き気、頭痛(10代、女子、高校生)

【免責事項】本ホームページに掲載した事例やお客さまの体験談は、個々の成果や個人の感想を表現したものであり、万人への効果を保証するものではないことをご理解ください。施術による効果には、個人差があります。

ご予約・ご相談  072-813-8223

どのような症状か

約1週間前、学校で過呼吸を起こし、倒れた。
吐き気、激しい頭痛を伴い、息がしにくい状態が続く。
翌日は学校を休み、その翌日に病院で検査をした。
しかし、異常が発見されず、吐き気止めの薬を処方された。
服薬すると、症状が悪化。
その翌日は学校へ行ったものの、また倒れる。
翌日、心療内科を受診し、安定剤を処方されるも、状態は変わらない。
その後、電話にて母親より相談があり、来院。
来院時の症状は、下記の通り。

  • 肩こりがひどい
  • 頭痛がする
  • 身体が重い、だるい

見立てと施術

全身の過緊張と過疲労が原因と推測。
標準調整にて全身を弛めたところ、来院時の症状はすべて改善を自覚する。
繰り返し施術し、身体が自然治癒していくことを待つことを提案。

指導と経過

その後、1~2日おきに来院する。
施術後はラクになるが、翌日また元へ戻ることを繰り返す。
4回目の施術を終えた後、少しずつ快方に向かっていることを自覚し、通学もできるようになったが、また学校で倒れることもあった。
7回目の施術時に、細かく食事指導を実施。
その2週間後、8回目の施術を受けに来た時は、ほぼすべての症状が消失し、普通に通学しているとの報告を受ける。
母親曰く、「あんなにしんどそうだったのが、まったく嘘のようです。あれはいったい何だったのでしょう?」。
初回来院時から、約1ヶ月でほぼ完治となる。
しかし、身体が安定するまで、3週間~1ヶ月おきに施術する予定。

ひとこと

いかなる症状も、結果です。
結果には、必ず原因があり、原因はひとつではありません。
それを丁寧に探り、一つひとつ断っていくことが、根治への唯一の道です。
しかし、治癒に向かう道は平坦ではありません。
一時的にラクになっても、もとへ戻ることもよくあります。
時には、余計に悪化したように感じることもあります。
しかし、それらはすべて身体の自然な治癒反応であり、経過させることが必要です。
最初に、お客さまにその方針を告げ、ご納得をいただいた後に施術に入るのですが、早く結果を求める人が多いのが実情です。
そのため、途中で施術を中断してしまう方も少なくありません。
今回の場合は、こちらの指導に従ってくださいました。
だから、わずか1ヶ月後には、嘘のように体調を取り戻すことができたのです。
身体は、悪くなろうとは絶対にしません。
100%、よくなろう、もとへ戻ろう、いのちを守ろうとします。
それを信じて委ねれば、ほぼすべての症状は、必ず快方に向かいます。
今回の症例から、それを改めて学ばせていただきました。
ありがとうございました。

ご予約・ご相談  072-813-8223

24時間、365日ご予約可能

翌日以降のご予約であれば、専用フォームにて受け付けをしております。
営業時間や定休日にかかわらず、24時間、365日、申し込み可能ですので、初めて当院をご利用いただくお客さまは、どうぞご利用ください。