サイコバブル社会

仕事について思うこと

昨日、整体法講座の門下生が「いま、この本を読んでいます」と教えてくれました。
現役の医師が、精神医療の問題に深く言及した内容のようです。
私も、ぜひ読んでみたくなりました。

単に痛みをとる、症状を治す。
それだけを行う整体師は、世の中にたくさんいます。
だから、これ以上、徒に数を増やす必要はないと私は考えています。
私は、違う道を歩みます。

自らの意志で学び、考え、行動する。
自分の役割、自分の仕事、自分の居場所を自らの力で創造する。
そこに、無上の喜びと幸せを見出す。

私は、そのような整体師でありたいし、門下生たちにはそのような整体師に育って欲しいと考えております。

独立自営は、ただでさえ簡単な道ではないのに、さらに厳しい道だと思います。
頭抜けた自主性、積極性、勇気、決断力、行動力が必要不可欠です。

いま、社会に何が起こっているのか。
痛みや症状を引き起こす問題の根幹には、何があるのか。
そのような中で、自分は何をすべきか。
真の健康とは何か。
いかにして人に尽くし、社会に貢献していくか。

常にそのような問いかけをし、考え、行動し続けることが必要です。
そうでないと、経験がモノをいう実力勝負の業界に、新規参入して生き残っていけるはずがありません。

門下生たちの自主的な姿勢や行動は、とても頼もしく、嬉しく思います。
私も大いに刺激を受け、新たな知識を得たり、行動のきっかけを得ることもしばしばあります。
本当にありがたいことだと思っています。

整体読本「掌ひとつの革命」
無料でダウンロード
“心を使って人間という生命体を整える”、癒しの人間学「心整体法」の入門書。整体に興味がある方はもちろんのこと、生き方や働き方に迷いや悩みがある方に、ぜひお読みいただきたい整体読本です。もちろん、何をやっても治らない、頭痛、めまい、動悸、過呼吸、不眠、慢性疲労、自律神経失調症、起立性調節障害、不安障害、パニック発作、うつなど、原因不明の不快症状や心の病で苦しんでおり、わらにもすがりたい気持ちで、改善の道を探しておられる方にも、きっとお役に立てる内容だと思います。
仕事について思うこと 社会について思うこと
シェアする
西田 聡をフォローする
掌ひとつの革命
タイトルとURLをコピーしました