二日間の「心整体法・入門講座」を終えた

二日間の「心整体法・入門講座」を終えた。

整体は、代替医療でも治療でもない。
教育であり、共育である。

整体は、特別なものではない。
日常の中にあるものだ。

整体即生活。
生活即整体。

それが、私たちが提唱する「心整体法」である。
旧くて新しい、“癒しの人間学”である。

今回は、二人の女性が学びに来くださった。
一人は広島から、一人は岐阜から。
遠方にも関わらず、足を運んでくださった。

お二人とも、整体師を目指すわけではない。

直感と知的好奇心に導かれるままに。
今の仕事に生かすために。
自分の成長のために。
よりよい人生を歩むために。

真剣に、熱心に、学んでくださった。

人生経験と感性豊かな、二人の女性。
彼女たちと共に過ごす時間は、とても楽しく、気づきと学びに満ちていた。

ぜひ、今日からの生活、人生に生かして欲しい。
そして、これからも、学び続けて参りましょう。

ご縁をいただき、共に学んでくださったこと。
心より感謝いたします。
ありがとうございました。

関連記事

  1. 女性性優位の時代へ

  2. いのちの学校

  3. 光の方を向いて歩む

  4. 原点へ

  5. 日本発祥の整体

  6. どう生きるか

  7. 生きる力〜津村和泉先生リサイタルのご案内

  8. 学校の「当たり前」をやめた。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)