4周年、おめでとう!

昨日、森 亜紀子が主宰・運営する「整腸専門サロン ゆすら」が、開業4周年を迎えました。
https://yusura.info/

彼女は、常に自他に真摯に向き合い、誠実に、愛と情熱をもってこの仕事に取り組み、時に悩み、苦しみながらも、大きく成長を遂げてきました。
整腸セラピーを核としつつ、ソフト・ハード両面において、様々な学びを重ね、取り入れてきました。

人間を深く知るためのホロスコープやコーチングスキル。
現代医療がほとんど無視している、生化学という視点から眺めた命の営み。
一般的にはあまり知られていない、光線療法機器、温熱療法機器、足湯デトックス機器。
さらには、最新最先端の量子波動エントロピー測定機器など…

今年は、これらを統合して、他にはない新しいサービスを提供していくことになると思います。

原因不明の症状で苦しむ人が膨大に存在する現代社会には、彼女が提供するサービスを必要とする人が、想像以上にたくさんいると感じています。
これから、飛躍的に活躍の場が広がることを確信しています。

そのためにも、まずは自分自身をしっかりと保つこと。
それが、必要不可欠です。
その点において、微力ながら、できる限りのサポートができればと考えております。

さらには、お互いの「違い」や「得意なこと」を尊重しつつ、補い合い、支え合いながら、革命を起こすような取り組みができればと考えております。
何とぞこれからも、よろしくお願いいたします。

〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜

昨日は、お祝いのために、二人が大好きな「リベロコータロー」さんを訪れ、ディナーをいただきました。
コータローさんの職人技が冴え渡る、美味しいお料理とドルチェの数々に、心癒され、幸せな気持ちにさせていただきました。
コータローさん、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

1960年、大阪生まれ。2008年、47歳の時に、突如、24年間勤務した会社を辞し、整体師に転身することを決意。多額の住宅ローンを抱え、当時高一と中二、二人の息子がいる身で脱サラし、未経験の仕事で起業するなど狂気の沙汰と、周囲の誰もが猛反対する。しかし、耳を貸さず、整体院の独立開業を断行。案の定、失敗、挫折、絶望の連続で、辛酸をなめ尽くすが、ぎりぎりのところで踏み止まる。修得した整体手技療法を基盤に、合氣道修行で得た心身修養の精髄を加味した「心整体法」を着想。病院で治らない慢性疾患や自律神経失調症専門の整体院という独自路線を歩み、自力で整体院経営を軌道にのせる。組織に依存せず、束縛されず、自分の良心や信念をいっさい曲げることなく、己の身一つでサラリーマン時代を大きく超える収入が得られることを証明する。その経験を生かし、脱サラ・起業に特化した整体塾を主宰。まったくの未経験者を「オンリーワンの整体師」に育てあげることについては、日本一の手腕を持つ。これまでに、50名を超える整体師を輩出。現役の整体師を続けながら、大阪府枚方市、千葉県船橋市を拠点にして後進を育成。また、各地で一般の方に向けたセミナーや体験会を開催し、「心整体法」を伝えている。