オンラインの試み(2)〜 風の時代に向けて走り出すために 〜  

仕事について思うこと
Happy kids is having fun on nature in the summer. Children are laughing and playing on meadow at sunset background.

自分の恵みに感謝しなさい。
自分のかけがえのなさを主張しなさい。
自分の枠を超えなさい。
選ぶ力をかしこく使いなさい。

 
上記の文は、アメリカの作家オグ・マンディーノの代表的著作の一つ「この世で一番の奇跡」の一節です。この本、サラリーマン時代、私がうつで苦しんでいた時に友人が紹介してくれたものです。自尊心がズタズタになっていた当時の私は、この本を貪るように読みました。そして、物語のクライマックスで上記の一節を読んだ時、号泣し、涙が止まらなくなりました。
 
対象がお客さまにせよ、受講生や門下生にせよ、私が整体の仕事を通じて伝えたいことは、この一節に尽きると申しても過言ではありません。また、Dr.ランドルフ・ストーンが喝破した「魂が心と身体を通して自由に表現されている状態(=真の健康)」を目指す上で、欠かすことのできない、基本的な心得とも言えるでしょう。
 
整体で起業すること ———— それは、心身の不調で悩み、苦しむ人の力になれる知識と技術を身につけ、生活する糧を得るための手段でもありますが、何よりも自分自身を癒し、成長させ、幸せに生きるための手段だと考えています。言葉を変えれば、整体起業とは、自分の可能性に挑戦する修行の道でもあると思います。
 
私の整体塾では、整体をツールにして起業するための全てを伝える「整体起業講座」を運営しています。今年で開講10年目、少数精鋭を貫いており、数は少ないですが、優れた整体起業家を輩出して参りました。私以上に整体院やサロンの経営を伸ばす者もいますし、私と同様、整体を指導する者もいます。あるいは、既成の枠にとらわれない、自分らしいビジネスに取り組む者もいます。
 
仕事の分野や内容は多種多様ですが、共通しているのは、それぞれが自分に真摯に向き合い、命のかけがえのなさを自覚し、自分の力で道を見つけ、歩んでいることです。また、自らが幸せに生きることを通して、他者の癒し、健康、幸せに貢献していることです。そして、私が何よりも誇りたいのは、彼ら彼女らが、あくまでも内発的な気付きと判断を拠りどころにしている点です。
 
私もそうだったのですが、生きることに疲れ、先が全く見えない苦しい時期に、この整体に出会う者が多いように思います。私と同様、それまでの人生において、整体など全く無縁だったという者も少なくありません。なので、もし働き方を変え、生き方を変え、人生を変えたいと切実に願う方がおられたら、整体で起業するという選択肢があることをお伝えしたいと思います。
 
〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜
 
さて、これまで関西(大阪府枚方市)と関東(千葉県船橋市)の2拠点で「整体起業講座」を開講して参りましたが、関東での講座開講は、今期で最後となります。来期(2021年4月〜)以降は、関西での講座開講のみとなり、関東はサポート拠点となります。それに伴い、整体起業講座のオンライン化を本格的に稼働させたいと考えております。
 
これまで、整体起業講座オンライン化実現に向けて、様々な取り組みを行って参りました。その集大成をすべく、今期においてテスト運用を試みたいと考えております。つきましては、モニター受講者を募りたいと思います。ちょっと急ぐのですが、ご関心のある方は、11/22(日)までにご連絡ください(コメントでも個人メッセージでもかまいません)。
 
訪れつつある「風の時代」の流れに乗るには、今年の12月までが最後のチャンスだと言われています。12/22が境目という説を複数読みましたが、定かかどうかはわかりません。ただ、風の時代らしく、明らかに空気感やスピードが変わってきています。軽やかに、爽やかに、希望に向けて一緒に走り出す仲間との出会いを心より求めております。

整体読本「掌ひとつの革命」
無料でダウンロード
“心を使って人間という生命体を整える”、癒しの人間学「心整体法」の入門書。整体に興味がある方はもちろんのこと、生き方や働き方に迷いや悩みがある方に、ぜひお読みいただきたい整体読本です。もちろん、何をやっても治らない、頭痛、めまい、動悸、過呼吸、不眠、慢性疲労、自律神経失調症、起立性調節障害、不安障害、パニック発作、うつなど、原因不明の不快症状や心の病で苦しんでおり、わらにもすがりたい気持ちで、改善の道を探しておられる方にも、きっとお役に立てる内容だと思います。
仕事について思うこと
シェアする
西田 聡をフォローする
掌ひとつの革命
タイトルとURLをコピーしました