弱小零細個人店の行方

社会について思うこと

最近、近所にできたTSUTAYAカフェラウンジを利用してみた。店内はとても広く、利用料は、早朝なら1時間500円。設置された飲み物(珈琲、紅茶、ソフトドリンク、スープ、アルコール等)や食べ物(パン、スナック、ナッツ、駄菓子等)の利用が自由。
 
リラックスから食事、オフィスワーク用まで多種多様な座席があり、電源やWi-Fiが自由に使え、店内には小さな図書館くらいの蔵書があり、隣接した書店の未購入の本を3冊まで持ち込める等、付帯サービスも充実。なんと、マッサージチェアまである!
 
大手企業は豊富な資金力を背景に、次々と新しいサービスを仕掛けてくる。このような社会情勢において、零細弱小個人店はいかに生き残っていくのか。異業種とはいえ、いろんなことを考えさされた、12月1日の朝。
 
さて、集まってきた小太りのマスクおばちゃん集団が賑やかになり出したので(お話会?何かの教室?趣味の集まり?のようである)、そろそろ退散しよう^o^;
 
〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜 * 〜
 
ちなみに、TSUTAYA運営母体であるカルチュア・コンビニエンス・クラブの代表取締役である増田宗昭氏は、大阪府枚方市出身であり、私がサラリーマン時代に、強烈に憧れた起業家の一人である。
 
増田さんのように、経済規模拡大と効率化が絶対善であったあの時代において起業した人物たちが、末期的状態を呈するこの時代に、何を考え、どのようなビジョンと戦略を持ち、どうビジネスするのか。私は、個人的に非常に興味を持って、観察している。

整体読本「掌ひとつの革命」
無料でダウンロード
“心を使って人間という生命体を整える”、癒しの人間学「心整体法」の入門書。整体に興味がある方はもちろんのこと、生き方や働き方に迷いや悩みがある方に、ぜひお読みいただきたい整体読本です。もちろん、何をやっても治らない、頭痛、めまい、動悸、過呼吸、不眠、慢性疲労、自律神経失調症、起立性調節障害、不安障害、パニック発作、うつなど、原因不明の不快症状や心の病で苦しんでおり、わらにもすがりたい気持ちで、改善の道を探しておられる方にも、きっとお役に立てる内容だと思います。
社会について思うこと
シェアする
西田 聡をフォローする
掌ひとつの革命
タイトルとURLをコピーしました