重たい話は明るく、軽い話は深く

私に関すること

硬い人、重い人、怖い人。それが、SNSやウェブサイト上の文面や写真から伝わる、“私のイメージ”のようである。私と実際に会っていただければ「あ、こんなに穏やかな人なんだ」とご理解いただけるし、女性門下生からは「ただのスケベオヤジ」とすら言われている(笑)
 
文面の硬さ、重さは、60年の人生経験、特に、常に戦いながら過ごしていた会社員時代の24年間で身につけてしまったものだと思う。なので、今さら変えるのは難しいし、現時点では、特に変えるつもりもない。そのことで結果的に人を遠ざけ、随分と損をしているかもしれないが。
 
整体塾の門を叩いた門下生の中には、初めて私に会う時に、わざわざ遠方から出てきたのに、緊張のあまり、道場(=旧店舗)の前まで来て引き返し、やっぱり思い直してまた前まで来て、でもまた引き返し、その行き来を何度か繰り返して、ようやく入室したという者もいるくらいである。
 
昨日、投稿したNanaさんとのzoom対談紹介文も、硬さと重さに満ち満ちている。これでも、投稿前にNanaさんにチェックしてもらい、訂正を加えているのである。そして、Nanaさんからは「重たい話は明るく、軽い話は深くで行きましょっ!^-^」と言われているので、ぜひこの対談、楽しんでご視聴ください。

Nanaさんのブログ記事
↓  ↓  ↓
https://ameblo.jp/sedonanaworld/entry-12642164349.html

整体読本「掌ひとつの革命」
無料でダウンロード
“心を使って人間という生命体を整える”、癒しの人間学「心整体法」の入門書。整体に興味がある方はもちろんのこと、生き方や働き方に迷いや悩みがある方に、ぜひお読みいただきたい整体読本です。もちろん、何をやっても治らない、頭痛、めまい、動悸、過呼吸、不眠、慢性疲労、自律神経失調症、起立性調節障害、不安障害、パニック発作、うつなど、原因不明の不快症状や心の病で苦しんでおり、わらにもすがりたい気持ちで、改善の道を探しておられる方にも、きっとお役に立てる内容だと思います。
私に関すること
シェアする
西田 聡をフォローする
掌ひとつの革命
タイトルとURLをコピーしました