恩師の存在と、その想い

もう一つ、私の人生を大きく変えた、非常に重要な出会いがあります。整体の師匠である、村松 幸彦先生(故人)との出会いです。先生と出会わなければ、私は整体の道へ歩みを進めることはなかったと思います。なぜならそれまで、整体にはまったく興味関心がなく、「いかがわしい仕事」とすら思っていたのですから(笑)。
 
さらに申せば、村松先生に出会わなければ、私は今頃、この世にいなかったかも知れません。サラリーマン、つまり経済至上主義社会の歯車として生きる以外にないことに、心底嫌気がさし、生きる希望を失い、死にたいとすら思い詰めていた私に、先生は新たな生き方(整体で起業する)を示し、希望を与えてくれたのです。
 
出会った2008年の1月末、当時、ある整体学校の副学院長をしていた村松先生は、初対面の私に対し「この整体で一緒に日本を変えませんか」と言ったのです。その時、私は「やっと自分の生きる道を見つけた」と感じ、感動と安堵のあまり、大泣きをしました。そして、自分の手で人生を変える決断をしました。
 
しかし、そのわずか2年後、2010年1月15日、村松先生は何の前ぶれも兆候もなく、突然、あの世へ旅立ちました。その時の落胆と絶望と悲しみは、筆舌に尽しがたいものがあります。師匠のなきがらの前で、大声をあげて、まさに号泣しました。しかし、その一方で直感しました。「先生から託された」のだと…
 
その時、私は独立開業して2年目、ヨチヨチ歩きの赤ん坊のようなもの。そんな状態にも関わらず、私は不遜にも、どうしても村松先生から教わったことを伝えたいと考えたのです。誤解され、摩擦を生み、猛烈に批判非難されました。「本業(施術)で稼げないから、村松先生の名前を使って金儲けをしようとしている」と…
 
それまで、仲間や友人だと思っていた人たちは、ほぼ全て、私から離れていきました。2010年は、忿怒と失意と孤独に苛まれる日々でした。そのさなかに出現し、私を助け、支えてくれたのが、昨日ご紹介した森 亜紀子だったのです。そして、2011年4月に整体塾を立ち上げ、以来、ずっと一緒にやって参りました。
 
10年が経過し、ようやく二人で一緒にやってきた本当の意味がわかりかけてきました。森と私は、そもそも異性どうしであるし、嗜好や個性が正反対といっても過言ではないほど、異なります。でも、本当に大切にしていること、目指している地平が合致するので、助け合い、支え合うことができるのだと思います。
 
村松先生は、生前「日本一の整体学校を作る」のが悲願でした。私は、整体学校を作りたいわけではないし、整体で日本を変えたいとも思わない。私がやりたいのは、目の前の一人が変わること、いや変わるのではなく、本当の自分を生きること、本当の意味で癒され、幸せになること。それに尽きます。
 
村松先生が目指したものとは異なりますが、先生は「いいよ、それで」と目を細めてくれていると感じます。もしかしたら、10年経って、ようやくご恩返しができるかも知れないと思っています。ついては、先生の命日である1月15日の夜、zoomを使って、お話会をしようと考えています。詳細は、また後ほど…
 
添付の写真は、村松先生が亡くなるちょうど一週間前に撮影したものです。この時は、大阪で講座開講をしていたのですが、元気そのものでした。そして、この時の懇親会の席で先生は、私に対し、謎の言葉を残しているのです。15日には、そのようなお話もしたいと思っています。よかったら、ご予定ください。


整体読本「掌ひとつの革命」

“心を使って人間という生命体を整える”、癒しの人間学「心整体法」の入門書。整体に興味がある方はもちろんのこと、生き方や働き方に迷いや悩みがある方に、ぜひお読みいただきたい整体読本です。また、何をやっても治らない、頭痛、めまい、動悸、過呼吸、不眠、慢性疲労、パニック発作、うつなど、原因不明の不快症状や心の病で苦しんでおり、わらにもすがりたい気持ちで、改善の道を探しておられる方にも、きっとお役に立てる内容だと思います。


ABOUTこの記事をかいた人

1960年、大阪生まれ。2008年、47歳の時に、突如、24年間勤務した会社を辞し、整体師に転身することを決意。多額の住宅ローンを抱え、当時高一と中二、二人の息子がいる身で脱サラし、未経験の仕事で起業するなど狂気の沙汰と、周囲の誰もが猛反対する。しかし、耳を貸さず、整体院の独立開業を断行。案の定、失敗、挫折、絶望の連続で、辛酸をなめ尽くすが、ぎりぎりのところで踏み止まる。修得した整体手技療法を基盤に、合氣道修行で得た心身修養の精髄を加味した「心整体法」を着想。病院で治らない慢性疾患や自律神経失調症専門の整体院という独自路線を歩み、自力で整体院経営を軌道にのせる。組織に依存せず、束縛されず、自分の良心や信念をいっさい曲げることなく、己の身一つでサラリーマン時代を大きく超える収入が得られることを証明する。その経験を生かし、脱サラ・起業に特化した整体塾を主宰。まったくの未経験者を「オンリーワンの整体師」に育てあげることについては、日本一の手腕を持つ。これまでに、50名を超える整体師を輩出。現役の整体師を続けながら、大阪府枚方市、千葉県船橋市を拠点にして後進を育成。また、各地で一般の方に向けたセミナーや体験会を開催し、「心整体法」を伝えている。