家族

社会について思うこと

誠実であろうとする姿勢

昨日は、次男の22歳の誕生日であった。 お互い忙しく、会うことはできなかったが、この機に思いを綴っておこうと思う。 私には、二人の息子がいる。 長男は現在24歳、次男の二つ上だ。 二人は、幼い頃より同じように育てたのに、ずい...
ご縁のあった人たち

次男の誕生日に思うこと

本日、10月7日は次男の誕生日です。 二十歳になります。 今は事情があり、彼とは離れて暮らしています。 顔を見るのは、1ヶ月に1回あるか、ないか。 家庭に父親がいないことを彼がどう思っているか、それはわかりません。 ただ、...
ご縁のあった人たち

男として、父として

先週末、父と息子二人を連れ、お気に入りの熱帯食堂へ晩飯を食べに行きました。 85歳の父に、クセの強いタイ・バリ料理はどうかなと心配しましたが、喜んで食べてくれました。 男として、父から息子へ伝えたい大切なこと。 それは、言葉だけで...
ご縁のあった人たち

53回目の誕生日を迎えて

53歳と聞くと、えらいジジイやなぁと感じますが、自分にはまったくその自覚がない。とても不思議な感覚で、53回目の誕生日を迎えました。   たくさんの方からお祝いの言葉を頂戴し、たいへん嬉しく思っております。お一人おひとりの温かい肉声とし...
タイトルとURLをコピーしました