つながり

昨日、森 亜紀子が主宰・運営する「整腸専門サロン ゆすら」が、開業4周年を迎えました。https://yusura.info/彼女は、常に自他に真摯…

くらし

父はどこへ帰りたいのか

「こんなとこ、嫌や」「帰りたい」「連れて帰ってくれ」施設にいる90歳の父が、たまに、そう言う。時に、激しい口調で。どこへ帰るつもりな…

くらし

畑で感じたこと

大きな空。土の匂い。吹き渡る風。いるだけで、この上なく心地いい。自分の内にある「何か」が呼び覚まされる。叫びだしたいような歓喜が溢れてく…

くらし

自分自身のメンテナンスのために

先週より、足心反応療法なる施術に通っている。一般的には、足つぼ療法などと呼ばれるものである。足裏を中心とした反射区に押圧を加える施術なのだが、信じ難…

くらし

父の誕生日に思うこと

先日、父が90歳の誕生日を迎えた。誕生祝いに家族が集まり、父の大好物である寿司を食べに行った。久しぶりに二人そろった孫の顔を見て、嬉しそうだった。…

くらし

年齢を重ねること

年齢を重ねれば重ねるほど弱り、惚け、惨めになっていく。現代の日本には、そんな人が多くないか。年齢を重ねれば、確かに疲弊し、衰える。しかし、一方で…

くらし

特別な日に

「明珠在掌」いちばん大切なもの。宝の如く価値あるもの。それは遠くにあるものではない。他所を探しても見つからない。誰もがすでに持っ…

くらし

残された父、これから…

母が亡くなり、89歳の父が残された。息子の私から見た父は、とても真面目で、几帳面。また、冷淡で、マイペース。母とは、連れ添って65年。特…

くらし

母が与えてくれたもの

【母が与えてくれたもの】母が他界して、ちょうど三週間が過ぎた。ついさっきのことのようにも感じるし、もうずいぶん以前のことのようにも感じる。…